お灸を知る・使うツボ二十四節気

ツボ二十四節気

冬至 12/22~1/4 冬至 12/22~1/4

冬という季節を忘れたかのような日ざしがまぶしい道にどこからか匂ってくる柚子の香り
柚子の香りは冬の香りという言葉がありますが、花もほとんど枯れ果て、柿の実も残らず野鳥についばまれて、すっかり色をなくした自然の中で柚子だけはあざやかな黄色の実がひときわ目をひきます。
柚子の木には太く長く鋭いトゲがいっぱいあります。
木枯しが吹き木の枝がゆれると柚子は、その鋭いトゲで我が身を傷つけ香りを放出して、冬を知らせるということを聞いたことがありますが、香りの果実と呼ばれる柚子ならではのお話も、さもありなんと思わせるのが柚子なのです。
冬至といえば柚子湯。太陽は冬を迎えるとその力を植物の実に宿すといわれています。そのひとつが柚子。
冬至を迎え、この日を境に再び力をとりもどす太陽とともに元気に春を迎えるために柚子湯に入り、柚子に宿った太陽のチカラをいただく風習は江戸時代に始まりました。柚子湯には、香りだけでなくアロマテラピー効果もあることが近年わかってきています。

年末年始はなにかと胃の休まるヒマもなく胃もたれや胸やけを訴える人も多い季節。
胃もたれは暴飲暴食や胃の消化機能の低下で胃液の分泌が不十分となり消化がすすまず胃に食べものが長くとどまるといわゆる「もたれる」という状態になります。胃の消化機能の低下はストレスや睡眠不足など不規則な生活がひきおこす自律神経の乱れも原因になります。お正月気をつけたいですネ。

つづきを読む

口から取り入れた食べものは、口→食道→胃→腸と、カラダの上から下へ向かって移動し、分解消化されていきます。この口から腸へと続くどこかで渋滞がおきると、後から入ってくる食べものはなかなか前へ進めなくなり、ノロノロ運転になってしまいます。お腹にいつも食べものがあるような感覚、重苦しい状態を「胃もたれ」と言います。

つねに食べものが胃腸にとどまっていると、胃腸は次から次へと食べものを運び、つねに働き続けなくてはなりません。そのため、胃腸の運動疲労による機能低下がさらにおこってくるのです。いったん「胃もたれ」をおこすと、負の連鎖が始まりなかなか回復しないのはこのためです。

「胃もたれ」が悪化すると、食べものの通過障害により下から上へ食べものが逆流したり、胃腸の粘膜が傷んだりして、場合によっては焼けるような感覚を覚えるようになります。これが「胸やけ」です。

また「胃もたれ」があると、気分がスッキリしない、胸苦しいなど、精神的な影響もあります。

手くびにある「大陵」のツボは胃腸への血行を促し、消化不良におすすめです。
また、消化不良が回復すると気分もスッとしてラクになってきます。
監修:せんねん灸お灸ルーム 鍼灸師

[ 冬至のツボ ] 胃もたれ・胸やけに

大陵(だいりょう)

ツボのとり方

手のひらを上にして、手首にできる横じわ線上の中央です。

ツボ動画を見る

[ 冬至のツボ ] 胃もたれ・胸やけに

ツボ二十四節気 一覧

曲池(きょくち)のツボ

清明のツボ

にきび・吹出物に曲池(きょくち)

崑崙(こんろん)のツボ

春分のツボ

首コリに崑崙(こんろん)

太衝(たいしょう)のツボ

啓蟄のツボ

目のつかれに太衝(たいしょう)

厲兌(れいだ)のツボ

雨水のツボ

花粉症に厲兌(れいだ)

天枢(てんすう)のツボ

立春のツボ

便秘に天枢(てんすう)

承山(しょうざん)のツボ

大寒のツボ

こむらがえりに承山(しょうざん)

裏内庭(うらないてい)のツボ

小寒のツボ

食あたりに裏内庭(うらないてい)

大陵(だいりょう)のツボ

冬至のツボ

胃もたれ・胸やけに大陵(だいりょう)

然谷(ねんこく)のツボ

大雪のツボ

腰の痛みに然谷(ねんこく)

魚際(ぎょさい)のツボ

小雪のツボ

冬風邪に魚際(ぎょさい)

太渓(たいけい)のツボ

立冬のツボ

冬の冷え・むくみに太渓(たいけい)

三陰交(さんいんこう)のツボ

霜降のツボ

太りやすい時に三陰交(さんいんこう)

陰陵泉(いんりょうせん)のツボ

寒露のツボ

ひざの痛みに陰陵泉(いんりょうせん)

承山(しょうざん)のツボ

秋分のツボ

足のつかれ、足がつる時に承山(しょうざん)

尺沢(しゃくたく)のツボ

白露のツボ

せきに尺沢(しゃくたく)

曲池(きょくち)のツボ

処暑のツボ

秋の肌あれに曲池(きょくち)

中渚(ちゅうしょ)のツボ

立秋のツボ

季節の変り目におこるめまいに中渚(ちゅうしょ)

裏内庭(うらないてい)のツボ

大暑のツボ

食欲不振・食あたりに裏内庭(うらないてい)

大都(だいと)・太白(たいはく)のツボ

小暑のツボ

夏のむくみ、冷えに大都(だいと)・太白(たいはく)

中脘(ちゅうかん)のツボ

夏至のツボ

夏風邪に中脘(ちゅうかん)

足三里(あしさんり)のツボ

芒種のツボ

下痢に足三里(あしさんり)

温溜(おんる)のツボ

小満のツボ

歯ぐきのはれに温溜(おんる)

関元(かんげん)のツボ

立夏のツボ

五月病に関元(かんげん)

然谷(ねんこく)のツボ

穀雨のツボ

足のだるさに然谷(ねんこく)

ページの最初に戻る