お灸教室

2020.03.27

「免疫力アップ」お灸教室

hara_1

病気に負けないためにも免疫力を上げて健康なカラダづくりをしませんか


免疫とは、体内に病原菌や毒素その他の異物が侵入しても、それに抵抗して打ちかつ能力(岩 波 国語辞典)のこと。

体内に病原菌などが侵入してきても、免疫力があれば打ちかつことができます。

日々のセルフケアにお灸をとり入れて、免疫力を高めませんか


お灸は、東洋医学です。2000年をこえヒトの健康を守りつづけてきました。

お灸は、温熱でツボを刺激してカラダの血行をよくします。

その結果血行がよくすることで、免疫細胞が活性化すると考えられています。


また、お灸博士と言われた医師 原志免太郎先生(故人)は結核菌による感染症治療に「足三里」のツボへのお灸の重要性を論文発表されれいますが、今、イギリスのチャリティー団体「モクサアフリカ」ではこの原志免太郎先生先生の論文をもとに結核治療にお灸が採用されています。


日々のセルフケアにお灸をとり入れて、免疫力を高めませんか


<新型コロナウイルス緊急事態宣言解除によるお灸教室のお知らせ>

お灸教室を再開させていただきます。

当面の間、お客様とスタッフの安全面を考慮して、少人数制(定員3名)短縮版(20分)の実施となります。

ご理解ご協力の程、何卒宜しくお願い致します。


▼ご予約はせんねん灸HP「イベントカレンダー」または各店舗までお電話ください。

【全国の直営店】

■博多:せんねん灸ショールーム博多(092-409-0223)

   住所:福岡県福岡市博多区博多駅前2丁目5-10 TKビル1F

   日程:6/7(日)28(日)

   https://www.sennenq.co.jp/company/hakata.html

ページの最初に戻る